3Dスキャナーの基本を知ろう|新時代の幕開け

間違いない複合機の選び方

トナー

充実の保守サービス

オフィスで使用する上で必要不可欠な機器の一つとして、複合機が挙げられます。数あるメーカーの中から、どこを採用することで迷う場面もあるかと思います。そのメーカーを選ぶ際、リコーを検討することをお勧めします。理由はいくつかありますが、何と言っても対応の素早さがその理由です。複合機を使う上で消耗品となるトナー。いざ使いたいときに切れてしまうということも往々にしてありますが、そのような時でも、リコーの充実した店舗網でトナーの手配は素早く完了します。リコーグループでは独自に物流会社を持っており、そちらの倉庫に商品を在庫して置けるという、他社とは明らかに差別化された仕組みがあります。また、リコーと結ぶ保守内容によっては、トナーがなくなる頃を見計らって、自動で配送してくれるサービスも受けることが出来ます。トナーの在庫を気にすることがないというのは、安心感にもつながります。顧客満足度の向上を掲げている、リコーならではのサービスといえます。使用済みのトナーの容器も、配送業者や定期的に訪問するサービスマンへの依頼だけで、回収も済んでしまいます。空になったトナー容器を捨てることはないと思いますが、エンドユーザーが手配や回収を意識することなく済んでしまうというのは、日常的に使う上で大きなメリットでしょう。環境に配慮することを標榜するのは多くの企業で行われていますが、エンドユーザーへの細かな配慮が行き届いているのもリコーという企業の特徴です。